家庭教師のアルバイトとは|看護師というキャリアを活かして転職してみませんか?

家庭教師のアルバイトとは

商談中の人

家庭教師とは、文字通り家庭を訪問してくれる教師のバイトのことを言います。多くは高校や大学受験などの対策を指導してくることを期待して頼む場合に利用されています。家庭教師の仕事は生徒の学力を向上させることですが、その方法について大手の家庭教師バイト派遣会社ではマニュアル化を図っているところもあり、サービスを均一化して、どんな教師でも、生徒にとって良い指導ができるようにしているわけです。もっとも具体的には生徒との会話のなかで、その生徒の理解力に応じて指導をするので、教師としては実力に合う勉強方法や教材についてアドバイスをしたりと、個別的指導力が問われるのが実態です。したがって、家庭教師に必要な能力としては、生徒の能力に応じて教え方を変えることのできる柔軟性が要求されるといえます。

家庭教師のバイトをする上で、個別的な指導力が問われますが、その要素としてはまず教材の面で求められます。例えば生徒が英語の単語を十分に覚えていないときに、長文を読ませようとしても無駄なのは言うまでもありません。そのような時、単語を覚えさせるために、バイト教師はどうやって覚えさせるかを考えないといけません。レベルに合う単語帳カードを作って暗記の助けとするなど具体的な勉強教材を自作することも必要です。記憶の定着を促すために、復習テストのタイミングなども見極める必要があります。また生徒がやる気がでないという場合にも、家庭教師は生徒のやる気を出させるために、簡単な小テストで9割取らせることで、やる気を復活させたりという心理的テクニックも知っておくとよい成果をあげることができます。